『ロールシャッハ法研究』第2巻

第2巻(1998年11月)
<原著>
対処行動としてのロールシャッハ反応
 ──糖尿病患者と心疾患患者の対比において
絹巻 純子 1
<事例研究>
健康から精神病へのプロセス
 ──ロールシャッハ法にみる14年間
   :その量的分析の視点から
赤塚 大樹 11
<資料>
包括システムにおける対処力不全指標について 武山雅志・村上雅子 25
統合型HTP法における3アイテム間の位置関係と
 ロールシャッハ・テストの体験型との関連
根本 旬子 33
<書評>
辻 悟著『ロールシャッハ検査法』 氏原  寛 45
<情報>
各地のロールシャッハ研究会からの情報広場 49
ロールシャッハ文庫の維持とロールシャッハ博物館
 新設のための基金募集について
55
第16回国際ロールシャッハ学会のご案内 57
 会務報告 58



お問い合わせ

◆活動全般に関する
       お問い合わせ

〒606-8501
京都市左京区吉田本町
京都大学大学院
教育学研究科高橋研究室
日本ロールシャッハ学会
   事務局〔総務担当〕

◆入退会・年会費に関する
       お問い合わせ

〒501-1193
岐阜市柳戸1-1
岐阜大学総合情報メディア
センター伊藤研究室内
日本ロールシャッハ学会
   事務局〔財務担当〕

◇e-mail〔共通〕
  jimukyoku☆jsrpm.jp

* e-mailを送信される際には、アドレス内の "☆" を "@" に置き換えてください
* 申し訳ありませんが、当分の間、お問い合わせはe-mailまたは郵便でお願い致します


ページの先頭に戻る