★ 国際大会の内容一部変更及び参加申込の締切日延長についてお知らせします

◆ 国際大会の内容一部変更及び参加申込の締切日延長

 「国際ロールシャッハ及び投映法学会第20回日本大会」におきましては、講師の事情により、7月16日のワークショップ「ロールシャッハによるトラウマ理解」を中止することになりました。 新たに、Anne Andronikof先生(パリウエスト大学IPSE研究所長、前ISR会長)によるワークショップ「ロールシャッハに基づいた暴力犯罪者のアセスメント」を開講いたします。また、重村淳先生(防衛医科大学校)による講演「東日本大震災後のメンタルヘルス~支援者を支援する観点から~」も追加されました。

 こうしたプログラムの変更に伴い、参加申込の締切を7月4日(月)まで延長することといたします。詳しくは、HPをご覧ください。

 http://www2.convention.co.jp/isr2011/

国際ロールシャッハ及び投映法学会第20回日本大会
大会長 中村 紀子
委員長 小川 俊樹

(2011/06/28)

お問い合わせ

◆活動全般に関する
       お問い合わせ

〒606-8501
京都市左京区吉田本町
京都大学大学院
教育学研究科高橋研究室
日本ロールシャッハ学会
   事務局〔総務担当〕

◆入退会・年会費に関する
       お問い合わせ

〒501-1193
岐阜市柳戸1-1
岐阜大学総合情報メディア
センター伊藤研究室内
日本ロールシャッハ学会
   事務局〔財務担当〕

◇e-mail〔共通〕
  jimukyoku☆jsrpm.jp

* e-mailを送信される際には、アドレス内の "☆" を "@" に置き換えてください
* 申し訳ありませんが、当分の間、お問い合わせはe-mailまたは郵便でお願い致します


ページの先頭に戻る